mainvisual

小児歯科

医院情報
医院情報

※土曜午後は18時まで

受付の終了時間は、平日18時・土曜17時まで

休診日…日曜日 祝日

ご予約・お問い合わせはこちら

北総鉄道北総線 西白井駅から徒歩9分

子供の歯を虫歯から守ってあげたい

虫歯の痛み……、治療の痛み……どちらもとても辛いもの。それを知っているからこそ、お子様には辛い思いをさせたくない。親御さんならどなたもそう思われるのではないでしょうか。

千葉県白井市の歯医者「かわおと歯科」の小児歯科では、できるだけ痛みの出ない治療に努めるとともに、そもそも虫歯にならないための予防処置にも力を入れています。また歯並びのお悩みにも対応していますので、お子様のお口について不安なことがあれば、お気軽に当院までご相談ください。

子供を歯医者嫌いにしない!

子供を歯医者嫌いにしない!

お子様の歯の健康を守るには、早期の治療はもちろん、トラブルになる前からの予防のための通院が欠かせません。しかしもしお子様が一度でも歯医者を苦手に感じてしまえば、その後の通院が難しくなり、必要な治療もできなくなってしまいます。

そこでご家族の方には、お子様を歯医者嫌いにしないためにご協力いただきたいことがあります。以下をご覧いただき、ぜひ実践してみてください。

来院前には
「歯医者」を脅し文句に
使わない
ウソをつかない 機嫌のよい時間に
ご予約を
いうことを聞かないときなどに、「歯医者に連れて行くよ!」などと脅し文句で使わないでください。怖いところだというイメージがついてしまいます。 「痛いことはしないよ」「見てもらうだけだよ」などと、正しくないことをいわないようにしてください。治療の大切さ、必要な理由を、やさしく伝えてあげましょう。 いつも昼寝をしたり、おやつを食べたりする時間にお出かけすれば、ただでさえ不機嫌になりがちです。そういった時間は避け、機嫌のよい時間を見はからってご予約をおとりください。
来院したら
「痛くない?」と聞かない ご家族の方がリラックスして
心配になって、お子様に「痛くない?」と聞きたくなるお気持ちはわかります。しかし「痛い」という言葉に子供はすぐに反応し、ガマンが切れてしまうこともあるため、できるだけいわないようにしてください。 お子様の歯科治療、ご家族の方も緊張されることでしょう。しかしその緊張感はすぐにお子様が察知します。あえてリラックスできるよう、意識してみてください。
帰宅したら
泣いても叱らないで たくさんほめてあげて
もし泣いてしまって治療がうまくできなかったとしても、決して叱らないであげてください。「よくがんばったね!」「次はもっとできるよ!」と励ましてあげましょう。 「上手にできたね!」「かっこよかったよ!」など、たくさんほめることも忘れないでください。お子様に自信がつき、次回ももっとがんばれるようになります。

~キッズスペースをご利用いただけます~

当院では来院されたお子様に「歯医者は楽しい場所」だと感じていただけるよう、キッズスペースを完備しています。おもちゃや絵本をご用意しておりますので、自由にご利用ください。待ち時間も飽きることなく過ごしていただけます。

お子様連れのお母様にも安心して治療を受けていただける体制を整え、お待ちしています。

子供の歯「乳歯」の特徴

子供の歯「乳歯」の特徴

子供の乳歯は、永久歯に比べてやわらかいことをご存じですか? そのために虫歯になりやすく、さらに一度かかると進行しやすいのも特徴です。

また「乳歯はいずれ抜ける歯だから虫歯になっても大丈夫である」ということはありません。乳歯には永久歯への正しい生え替わりを導く役割があり、もし虫歯になって放置すれば、永久歯まで虫歯にするリスクを高めてしまうのです。さらには、歯並びにまで悪影響を与えることに……。

つまり乳歯の健康状態は、一生のお口の環境を大きく左右するといえます。小さなころからのケアがとても大切になるのです。

乳歯の虫歯は「白い」

乳歯の虫歯は「白い」

虫歯になると、歯は茶色くなったり黒くなったりするというイメージが強いのではないでしょうか。しかし、乳歯の虫歯は白くなるという特徴があり、できても気づきにくいため放置してしまいがちになります。

しかし乳歯の虫歯は進行が早く、あっという間に悪化してしまうことも少なくありません。ご家族の方でも見つけにくい虫歯、早期発見・早期治療を可能にするために定期検診に通う習慣をつくりましょう。

当院の予防メニュー

ブラッシング指導

ブラッシング指導

成長によって大きく変化するお子様のお口の中。年齢に合った適切なブラッシングを行うことが大切です。一人ひとりに合ったみがき方を指導しますので、毎日しっかりブラッシングしましょう。

フッ素塗布

フッ素塗布

歯質を強化し、虫歯への抵抗力を高める効果を持つフッ素。定期的に歯の表面に塗布し、虫歯になりにくい歯をつくります。

シーラント

シーラント

複雑で深い溝を持ち、虫歯になりやすい奥歯。あらかじめその溝をレジン(歯科用プラスチック)で埋めてしまい、虫歯を予防する処置です。

過剰歯の抜歯

過剰歯の抜歯

通常で生えてくる本数よりも多い歯「過剰歯」。多くの場合、歯並びを乱す原因になるため抜歯が必要になります。当院では過剰歯の抜歯に対応しています。

床矯正

床矯正

入れ歯のような取り外しができる装置を毎日一定時間装着し、自然な成長の力を利用しながら顎の大きさを広げる治療です。乳歯と永久歯の混合歯列期に行い、歯がきちんと並ぶスペースを確保して、永久歯がきれいに生えそろうよう導きます。

お子様の歯並びが気になる方へ

お子様の歯並びが気になる方へ

食生活が変化し、やわらかい食べ物が増えたことによって噛むことが減り、お子様の顎が小さくなっている傾向があります。それによって歯はきちんと並ぶスペースを失い、歯並びや噛み合わせが乱れているお子様が増えているのです。

歯並び・噛み合わせの乱れは、虫歯や歯周病を招きやすいうえに顎や身体にゆがみを招くこともあるなど、さまざまな問題を招きます。それを回避するためには、早い時期から矯正治療を検討し、適切なタイミングで開始することが必要になるのです。

お子様の歯並びが気になる方は、「いつ始めるべきか」「そもそも矯正治療が必要なのか」といったことを知るためにも、一度当院までご相談ください。

小児矯正のメリット

小児矯正のメリット

矯正治療は大人になってからも受けられる治療ですが、子供のうちに行うことで以下のメリットを得ることができます。

※表は左右にスクロールして確認することができます。

MERIT1
高い治療効果を得られる
MERIT2
虫歯リスクの低減
MERIT3
コンプレックスの解消
自然な成長の力を利用できるため、顎の正しい成長を促せたり、比較的短期間で歯を移動できたりするなど、高い効果が得られます。 歯並びが乱れていると汚れがたまりがちになり、虫歯になりやすくなります。正しい歯並びになることでブラッシングしやすくなり、虫歯になりにくくなります。 出っ歯、すきっ歯など、歯並びの見ためはコンプレックスになりがちです。歯並びがきれいになると自信が持て、積極的な性格になるお子様もいます。